スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況と自分なりの画期的なアイデアいくつか

 前回は、頭を使って生活を変えようと書いたが、最近は頭よりむしろお金と口を使っている。
要するに、食事で気分転換をしているのだ。当たり前すぎて自分はこれまで馬鹿にしてきたが、外食で気分転換するのは良いものだ。集中力が無い自分でも、長時間居座れないように工夫されているファーストフードの座席で制限時間を決めればそれなりに集中してやるべきことに取り組むことが出来る。
 心も肉体の一部でしかない脳に基づくものである以上、肉体への刺激や快楽はダイレクトに精神に働きかけるようだ。当たり前のことだが、かなり頭でっかちな自分はこれまで意固地になって認めようとしなかったようだ。否定しすぎて、自分が否定してこだわっていることすら否定して、何もこだわっていないフリをしようとしてきたのだ。
 やはり、カッコのつけすぎは本当にカッコ悪いということなのだろう。
 さて、これから先は例によって自分が思いついた「世の中の役に立つであろう革新的なアイデア」を箇条書きで書き連ねることにする。どうせどこかで誰かがもう書いてたり、乗り越えていたりするアイデアだろうけれど、自分にとっては革新的なので、とりあえずはそれでいいことにする。リアルタイムで黒歴史を作っている気もするが歴史には黒歴史がつきものだと思うし、気にしない。とはいえ、ちょっとググればそれで済むことまで調べないで書いたので、とりあえずは暫定的なものとして読み流して欲しい。とりあえず書き出さないことには、完成出せられないと思うのでどうかご容赦を。それでは。

続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。